SharePoint2010のリストの列名、内部名、種類をテキスト保存する。(Powershell)

ご無沙汰しております。 今更ながらSharePoint2010ネタです。(備忘録的な感じです。)

今回はリストの列名、内部名、列の種類をPowershellで取得しテキストファイルとして保存する方法です。

前提条件:SharePoint2010管理シェルが利用可能なユーザー

  1. SharePoint 2010のWebApplicationサーバーに接続します。
  2. SharePoint2010管理シェルを管理者として実行します。(スタート→すべてのプログラム→Microsoft SharePoint  2010 Products→SharePoint 2010 管理シェル)
  3. 以下のコマンドを入力しEnter。(赤字部分を環境にあわせて変更してください。)
    $site = new-object Microsoft.SharePoint.SPSite(“http://サイトURL“)
    $web = $site.OpenWeb()
    $list = $web.Lists[“リスト名“]
    $list.Fields | Format-Table Title, InternalName, TypeAsString | Out-File C:\ファイル名.txt

    補足:Title…表示名、InternalName…内部名、TypeAsString…列の種類

あまりリスト名や内部名が長いと「・・・」表記で尻切れになってしまいます。

その場合は欲しい情報だけ取得すると良いかと思います。

以上

広告
投稿者: はたなか カテゴリー: SharePoint